ミュゼプラチナムと脱毛ラボの比較

ミュゼと脱毛ラボの違いについて書きます。
全身脱毛をするなら、ミュゼと脱毛ラボには大きく違いがあります。

①脱毛スピードの違い

ミュゼで全身脱毛を行うと、通常2年はかかります。
一方、脱毛ラボには「全身脱毛48ヶ所スピード6回パック」というものがあり、1年で済ませることができます。
毛質によっても変わりますが、他のサロンに比べるとかなり早く脱毛を終わらせることができると言えます。

脱毛ラボの「スピードパック」にあたるものはミュゼにはないので、スピードパックこそが脱毛ラボの魅力の一つです。

≪スピードパックの仕組み≫
通常、脱毛を行う際は、2ヶ月に1回の周期で脱毛を行います。
しかし、脱毛ラボは脱毛方法も特殊で月1回のペースで通うことができ、通常1年で6回しか脱毛できないところ1年で12回全身を脱毛することができます。

1年に6回の差は、とても大きいです。
脱毛ラボは2倍のペースで脱毛できるので、脱毛期間も他のサロンに比べ2倍早くすることができるのです。

②全身脱毛の料金の違い

ミュゼ:全身脱毛コースもありますが、1回だと割引も適用されないので42000円。
6回にすると通常252000円が147470円になるので、回数を多くすればする程お得だと言えます。
脱毛ラボのスピードパックと同じ6回で147470円なので、1回あたり24578円となります。

脱毛ラボ:全身脱毛をするなら脱毛ラボと言われるだけあり、料金はかなり安いです。
1回の施術で全身全てを脱毛してくれる「全身脱毛48箇所スピード6回パック」の料金は、118540円。
6回118540円なので1回あたり19757円です。

脱毛ラボの方が1回あたり4822円も安くなるのです!
ちなみに、脱毛ラボには月に3980円で通える月額制もあり、毎月お小遣い程度で通えるコースなのでさらにお得です。

結論:全身脱毛なら脱毛ラボ、部分脱毛ならミュゼ

以上をまとめると、全身脱毛なら脱毛ラボ、部分脱毛ならミュゼと言えます。
全身脱毛の場合は脱毛ラボの方が1回あたりの料金が安く、さらに脱毛のスピードも速いので脱毛ラボがおすすめです。

とはいっても、脱毛サロンの場合スタッフやお店の雰囲気なども重要なので、ミュゼが気に入っている人は、ミュゼで全身脱毛を受けることをおすすめします。
実際、ミュゼで全身脱毛をされる方も多くいらっしゃいます。
脱毛ラボと比較すると1回あたりの料金は高いですが、他のサロンと比べるとミュゼは安い方です。
そしてなんといっても業界最大手かつ顧客満足度No.1なので、脱毛効果や通いやすさも含め安心感があります。

一方部分脱毛について言えば、ミュゼの方が脱毛ラボよりかなりお安いです。
現在ミュゼのワキ脱毛に通っており「腕と足だけを追加したい」などと思った時には、ミュゼで部分脱毛したほうが料金は安くなるということです。

しかし、同じくミュゼのワキ脱毛に通っていても、「どうせなら全身脱毛がしたい」と思った場合には、脱毛ラボがお得ということになります。

以上のことをふまえ、脱毛の方針や将来こともよく考えた上で、自分に合った脱毛サロンを選びましょう!

サブコンテンツ

人気コンテンツ







このページの先頭へ